スコット監督、高倉健さんをしのぶ「優しくて寛大な人だった」

●スコット監督、高倉健さんをしのぶ「優しくて寛大な人だった」

今日私が注目したエンタメニュースはこれです。

 旧約聖書の「十戒」で知られる預言者モーゼの英雄譚を描いた最新作について熱く語っていたスコット監督。日本の記者から「ケン・タカクラ」の名が挙がった途端、声を落とした。

詳しくはコチラへ
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/yTh.Z2tOIkca/cf64bd97bcaf5998a4ad0c2b7bda921b?ul=HCgc0_G4M43SYlwYov.usjjz0g4GhS.gXSSWH_AG2JAVrM8tCP3H_.HYxcTcr83m7YDXxEyxcF3Ph3P13x4bPqFFMmuNlIP36ufgHWEVfyaL2pef_

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする