朝ドラ短縮検討は4K編集負担増と働き方改革が一因

●朝ドラ短縮検討は4K編集負担増と働き方改革が一因

今日注目したエンタメニュースはこれです。

NHK木田幸紀放送総局長の定例会見が22日、都内で行われた。現在、月~土曜の週6回放送している連続テレビ小説(朝ドラ)について、来春スタートの「エール」(主演窪田正孝)から土曜の放送を無くし、週5に短縮する方向について「さまざまな選択肢…

詳しくはコチラへ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905220000442.html