クスッとくる間とリズム感 映画「トイレット」

●クスッとくる間とリズム感 映画「トイレット」 荻上直子監督インタビュー

今、気になったエンタメニュースはこれです。

 「かもめ食堂」や「めがね」で知られる荻上直子監督の新作映画「トイレット」。ゆっくりと流れる時間軸や間合いといった荻上ワールドは、今回も健在。原作の映画化が多い今の映画界で、一貫してオリジナルストーリーで挑む思いを聞いた。


トイレット オリジナルサウンドトラック

詳しくはコチラへ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100827/tnr1008271326013-n1.htm

★★ 紅葉 2010 ★★