三味線の音が「感情」になる

●三味線の音が「感情」になる 文楽三味線・鶴澤清丈

えっ!と思ったエンタメニュースはこれなんです。

 30歳の時、初めて文楽鑑賞教室の解説をしました。学生さんは基本的に、授業の一環でいらっしゃる。しんどそうなわけです。そりゃそうです、無理矢理引っ張られてきているんですもんね(笑)。

詳しくはコチラへ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140622/ent14062209520005-n1.htm