日本メディア、情報戦の手先 垂れ流される海外論調

●日本メディア、情報戦の手先 垂れ流される海外論調

えっ!と思ったエンタメニュースはこれなんです。

 安倍晋三首相に対する海外メディアの目が全般に厳しくなっているのは確かなようだ。靖国参拝やNHK人事、さらにダボス会議での発言などをきっかけに、名前の横には「ナショナリスト」や「歴史修正主義者」といった添え書きが躍るようになった。

詳しくはコチラへ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140309/ent14030908450000-n1.htm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする