松本零士 日本の未来、宇宙への思い

●松本零士 日本の未来、宇宙への思い

えっ!と思ったエンタメニュースはこれなんです。

 アフリカや南米、欧州などあちこちを訪れたのは、何でも体験し、この目で見てみることが大事だと思うからです。写真だけ見て描くのでは、立体感や厚みが出せません。その場の気圧、湿度、匂いなどを肌で感じることが、迫力のある絵を描く上で、とても大切です。

詳しくはコチラへ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130621/ent13062103050000-n1.htm