綾瀬はるか「八重の桜」撮影終了に涙

●綾瀬はるか「八重の桜」撮影終了に涙

えっ!と思ったエンタメニュースはこれなんです。

 NHK大河ドラマ「八重の桜」が30日、東京都渋谷区のNHK放送センターでクランクアップ(撮影終了)した。主人公の新島八重を演じた綾瀬はるかさんは「いいものを作ろうという愛情や熱をいつも感じ、私もできる限りのことを表現したいと思う現場でした」と涙を浮かべて振り返った。

詳しくはコチラへ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130930/ent13093023170005-n1.htm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする